ようこそお越しくださいました、
nodoと申します。
紹介しているお店などの情報は
正確を記しているつもりですが
営業時間や定休日などの変更、臨時、間違い等は避け切れません。
皆さまに気持ちよく利用していただくためにも
できるだけ事前に行き先へのお問い合わせ、確認をお願いします。
(私もせっかく行ったのに定休日だったということがよくあります…)
少しでも来て下さったあなたのお役に立てれば幸いです。

2011年03月24日

東北地方太平洋沖地震

しばらくぶりです。

今回の地震で被災された皆様、
心よりお見舞い申し上げます。
亡くなられた方々、せめて安らかにお眠りください。
今、この瞬間も原発の処理に奮闘されておられる皆様
800km離れたこの地から、感謝と祈りを捧げます。
どうか最小限の被害で済みますように。


いつブログを再開しようか悩んでいました。
被災地の方がこのブログを目にすることは
ほとんど無いと思いますが
同じ国に居て、片や飲む水にも困っていて
片や好きなものを毎日食べている。
それを今あえてネットで配信する必要があるのかと。

ある方のブログで
普段通りの生活をしないといけないと書かれていました。
消費することで経済社会が成り立っている
また、被災者を支援するための税金が送られる
せっかく間逃れたこの地でそれを滞らせるのはナンセンスだと。
なるほど、と。
今、自由に消費することに罪悪感を持たれる方もおられると思います。
でも元気な地方が支えて行かねば、なのです。
で、私もこのブログで少しでもそのお手伝いが出来ている
かもしれないことを願って、ここに再開する所存であります。
よろしくお願いいたします。

またいろんな考えの方がいらっしゃることと存じますが
今日のコメント欄につきましては
受付のみで、非表示とさせていただくことを
ご了承下さいませ。
posted by nodo at 00:34| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございます。お久しぶりですね。
ブログ再開楽しみにしています♪
本当連日胸が痛いニュースが多いし、TV見てたら悲しくて涙が出るのに
自分は、毎日普通の生活をしてて...複雑です(*_*;
でも、私は毎日同じ生活を出来る事に感謝して、
日常を送らせてもらわないとと思ってます。
もちろん無駄はいけないと分かっているんですが、
私の職業は販売員なので、みなさんに消費して頂けないと
生活がなりたたないしと思ったり
全国にお店があるんですが
本社(東京)の人から西日本に頑張ってもらわないと
と言われると頑張らないとと思ったり、
こんな時に色々、不謹慎なのかなと色々考えていました
nodoさんのブログ見て少し心が軽くなりました(^_^.)
出来る事かんばろ〜!!
いつもありがとうございます。
Posted by なひなひ at 2011年03月24日 08:02
こんばんは。

今日は少し真面目に・・・

私は震災以降も毎日ブログを書き続けています。
毎日毎日書き続けて、もう3年が来ようとしています。
もっともっとすごい方がいらっしゃるのでまだまだひよっこです。

基本的に車ネタと食べ物ネタのブログをやっていますが、極力今現在世の中で一体何が起こっているのか、その出来事に対して自分自身はどういうスタンスなのかを書いております。

どんな方が読まれているのかも知りませんしそう言った事には全く興味はありません。
出来るだけコメントを頂けたら返すようにはしていますが、内容自体が奇抜ですので当然批判的なコメントもあります。
そう言った意見に対しては真摯に受け止め、あ〜そう言った考え方もあるんだ・・・って思っています。

自分自身のブログですから、何を書いても良いと思います、犯罪を助長するネタ以外なら。
気に入らないコメントなら削除すればいいと思いますし、反論できるだけの材料を揃えて反論しても良いと思います。

震災後は主に”防災・減災”について書いています。
何処のブログを読んでも、やれ義援金だの支援物資だのと云うネタが多いです。
しかしながら私が考えるに、やはり世の中の人にとって有用なネタを上げて行きたいと考えています。
募金を募る書き込みも良いと思いますが、募金なんて黙ってやるもんだと思っています。
人に言われてやる物ではないと思います。
必要と思えば募金箱にお金を入れれば良いだけの事です。
それを他人に押し付けるのは如何なものかと。
この状況なら、誰だって募金をしたり支援物資を送ったりしなければならない事なんて分かっているんです。

私はそこからもう一プ踏み込んだネタを書いています。


今我々が絶対にやらなければいけない事。
それは簡単なことなんです。

自宅近所の避難場所の再確認を行うこと。
避難経路の再確認。
災害時は電話等の通信手段が被害を受けます。
そう言った状況下で、ばらばらになった家族がどのようにして再会するのか。
もしもの場合の集合場所は何処にするのか。

自然災害が発生すると、いつもいつも言われる事があります。
それは”非常持ち出し物の確認”と、”非常用食料の確保”です。
でもこれは正しいようで間違っているのです。
いくら非常用の食料を確保していても、幾ら避難グッズを充実させていても、自分の命が無くなってしまえば何の役にも立たないのです。
まず自分と家族の身の安全を最優先にしてください。



ブログなんて別に政治ネタであっても美味しいお店のネタであっても何でもいいと思っています。
ですので私は微力ながら皆さまのお役にたてる情報を流しています。

ただ、それをしようとすると、自分自身勉強をしなければなりません。
不特定多数の人間の見ているネットの世界です。
生半可な情報を流すと笑われるのはもちろん、混乱を起こしかねません。

日々勉強、毎日勉強です。
美味しいお店を探す以上に勉強しています。

阪神淡路大震災の時はネットもほとんど普及していませんでした。
携帯電話もまだまだ普及していませんでした。
今回の大震災とはここが大きな違いなんです。
被害地域が広範囲に及んだ事もあるのですが、やたらと変な情報が氾濫しています。
原発の問題もあります。
本当に阪神淡路大震災とは全くと言っていいほど異なっています。
しかも今回の大震災は、”地震”と”津波”は別に考えなくてはなりません。
被災された方々は大変な事は誰でも解ります。
そう云った方々に気を使ってブログを更新しない事も自由、有用なネタを上げるのも自由、面白おかしく盛り上げるのも自由なんです。


金のある人は金を出せ!
力のある人は力を出せ!
知恵のある人は知恵を出せ!
金も力も知恵も無い人は元気を出せ!


長々と書いてしまいました。
今後とも宜しくお願い致します。

実はボランティアで防災士なんかやっていたりします。
あと、消防主催の心肺蘇生講習会に参加すればリアルな私を見る事が出来ます。
お子さんも含めて心肺蘇生やAEDの使い方、怪我などの応急手当についてお知りになりたい事があれば言ってください。

でも普段は一般企業の窓際に座っています。


まさ@鶴瓶似の応急手当指導員&防災士
Posted by まさ at 2011年03月25日 18:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/192186610
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
※こちらの画像は全て転用禁止です。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。